ヘルスビジネスチャイナ&アジア

HOME > ヘルスビジネスチャイナ&アジア > 2013年9月10日

10月号

購読希望・お問い合わせ

上記、お問い合わせフォームからお申込みください。
お問い合わせフォーム内「お問い合わせ内容」欄に、
●年間購読の方
ご購読開始月をご記入ください。(例:〇年〇月号から1年間購読)
●一部のみ購入される方
ご希望の号をご記入ください。(例:〇年〇月号を購入)

※本商品は前金制となっております。
 入金を確認後、商品を発送致します。

発行 毎月10日
発行部数 1,000部
体裁
版型 A4変版・2色刷
購読料 年間15,000円(税込)

薬局の保健食品の売上げ20〜30%に
2013中国小売薬店年度大会で明らかに


中国で薬局における保健食品の売上げが急増している。このほど、蘇州で開かれた「2013中国小売薬店年度大会」(中国医薬商業協会と中国医薬商業協会連鎖薬店分会共催)で、中国の主要連鎖薬店(チェーンドラッグストア)における保健食品の売上げが急増し、現在では店舗の売上げの20〜30%を占めていることが明らかにされた。
・・・続きは本誌にて

主な内容

ニュース

▼中国CFDA、保健食品登録試験機関を公表
10月1日から保健食品登録試験を受理
▼中国、直販企業数38社に
広東省深セン市の企業直販資格取得

連載

▼『中国のヘルスケア産業』第30回 中国の「神戸牛肉」現象が反映する日本商品の市場性
/上海大学アジア研究センター主任副教授 董 永杰
「辻佳子のASIAN REPORT―メコン経済圏におけるビジネス展開」
タイの経済成長に伴い消費市場としての新たな潮流が見えてくる
―第1回「注目ビジネスの展開とこれから」―

台湾レポート

▼[新連載]台湾の健食市場
第1回「注目される台湾の健食市場」

レポート

▼台湾の直販首位10社の業績動向
売上げ1位はアムウェイ、328億円
健康食品の売上げ、直販の50%超
▼ドラッグストア大手ツルハHDがタイへ進出
来年5月までに25店舗を出店計画
タイを起点に、ASEAN、アジアへの進出を目指す

インタビュー

▼「中国のドラッグストアの今とこれから」
「日本のドラッグ業界の今が中国の未来になる」
―中国ドラッグストア協会の武濱会長に聞く

→バックナンバーはこちらからご覧いただけます。

一覧へ戻る

▲ページのトップに戻る